読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に届けたいもの

f:id:candyswallow:20160601170645j:image
バレンタインの三日ほどのち、いつもの喫茶店にいつもは持たない物を持って行きました。

それは、いつ行っても私にとって心地よいサービスを提供して下さる、大切な方への贈り物。


アイラウィスキーは飲んだことがないとのことだったので、定番のお酒から。

ゆったりと手紙をしたためたくて、家から万年筆と便箋、封筒を持って出た。
万年筆はLAMYのもの。詰めてあるインクは色彩雫の松露。
便箋と封筒は鳩居堂のもの。年下の女の子たちに送るお便り以外にレターセットを使うことはありません。

コーヒーを注文してしばらくするとこのカップに淹れられて出てきました。
まるで「絵になるだろう?」とでも言わんばかりの誂え。

このコーヒーを淹れてくだすった方への贈り物。
カウンター越し、見られないようにとお手紙を書いて。お酒は付属品。本当はただ、手紙を書きたかった。

あの人の肩が軽くなって、さみしい背中を見せなくて済むように。

また、お便りしますね。